1位東大!英THE誌アジア大学ランキングTop100 日本アジア最多の22大学ランクイン

スポンサード リンク

3410603597_e49c5d6ec9_z*1

すこし前の4月にですが、英国の高等教育専門誌 THE (Times Higher Education) がアジア大学ランキングTop100を発表しました。日本からは東京大学をはじめ、アジア最多の22もの大学が同ランキングにランクインしました。

アジアTop10

2013-06-07_12h26_32

アジアTop10校
1位 東京大学 日本
2位 シンガポール国立大学 シンガポール
3位 香港大学 香港
4位 北京大学 中国
5位 浦項工科大学校 韓国
6位 清華大学 中国
7位 京都大学 日本
8位 ソウル大学校 韓国
9位 香港科技大学 香港
10位 KAIST(旧 韓国科学技術院) 韓国

スポンサード リンク

日本の大学

ランクインした日本の大学
1位 東京大学
7位 京都大学
13位 東京工業大学
15位 東北大学
17位 大阪大学
26位 名古屋大学
36位 首都大学東京
39位 東京医科歯科大学
42位 筑波大学
44位 北海道大学
48位 九州大学
53位 慶應義塾大学
57位 早稲田大学
60位 順天堂大学
67位 広島大学
69位 大阪市立大学
73位 神戸大学
75位 千葉大学
81位 東京農工大学
85位 岡山大学
96位 横浜国立大学
同上 金沢大学

教育・研究が評価される一方、国際観は…。

今回の順位は下記の5つの評価指標の総合でつけられました。

  • Teaching 教育(学習環境)
  • International outlook 国際観(教職員・学生)
  • Industry income 産業収入(技術革新)
  • Research 研究(量・収入・評判)
  • Citations 論文引用(研究の影響)

東京大学は「教育」と「研究」が高く評価され1位に輝きました。
2013-06-07_12h15_57しかしその一方で、以前から様々な場所で叫ばれているように国際観の値が非常に低い結果となった。
(国際観ってなに?という疑問の答えは後述)

2013-06-07_12h22_46

また、大学個別のスコアも閲覧可能。

アジア1位 東京大学
2013-06-07_12h33_08

アジア7位京都大学
2013-06-07_12h34_45日本の私大最高位アジア53位慶応大学
2013-06-07_12h34_02

どの大学もやはりInternational outlook 国際観が、それ以外の評価と比べて低くなっている。

ちなみに、日本の大学で一番International outlook 国際観が高かったのはアジア57位の早稲田大学でした。
2013-06-07_12h40_15

英THE誌の考えるInternational outlookとは

“国際観”をはかる指標として使われているのは、同誌のこの記事(英文)によりますと、

  • ①外国出身の学生の割合
  • ②外国出身の教員の割合
  • ③1人以上の外国人共著者がいる論文の割合

の3つのようです。

外国人の多い環境で学び・研究できる(している)環境だと高い評価が得られるようです。

参考:Asia University Rankings 2013 Top 100
※1 Photo by torisan3500

スポンサード リンク

Post Navigation